多趣味まるの日常

跡取り息子を辞めたスーパー多趣味人間の日常や便利アイテムの紹介

【自己紹介】スーパー多趣味の遊び人 まる

はじめましてこんにちは。スーパー多趣味の「まる」と申します。

 

私は子供の頃から様々なことに興味を示すタイプでした。

 

このブログではそんな私が過去やってきたたくさんのことをベースに、趣味の話やそれに使う道具等で便利であったもの。またダメだったものの紹介を使用と思っています。

 

自己紹介がてらいくつかやってきたこと列挙しますと、

 

ミニ四駆

・ドッヂボール

・野球

・卓球

・ビリヤード

囲碁

・3DCAD

・燻製

・釣り(ワカサギ、ブラックバス、海)

・包丁砥ぎ

車中泊

・キャンプ

DIY     等々

 

まだまだたくさんあるのですが、ぱっと思いつくだけでもこれだけあります。

 

これだけ色々やっていると非常に飽きっぽいんだろうと思われるかもしれません。

 

その通りです!めっちゃ飽きっぽい性格です。

 

ただし!それなりに人並み以上に遊んでいると自負していますし、実績もあります。

 

実績の方もいくつか載せておきますと、

 

ミニ四駆   某フラット全国大会1○位(100人以上参加)

・卓球     某県高校総体5位

・ビリヤード  ハウストーナメントBC級優勝2回 ABC級8ボール優勝1回     

        (入賞は多数)

囲碁     アマチュア5段格

・ワカサギ釣り 500匹オーバー/1日

・一級窓用フィルム施工技師

・ダイノック(化粧シート)施工

・カーフィルム施工           等

 

いかがでしょうか。それなりに色々やっている事が分かってもらえたでしょうか。

 

このブログではそんな多趣味な私の日常や、便利だった商品の紹介等を写真や動画付きで紹介していこうと思っています。

 

多趣味であるがゆえに多々買って失敗したものもありますので、そういったものも紹介していこうと思います。

 

それではよろしくお願いいたします。

日本の平均給与の話とか

こんばんは。まるです。

 

 

最近円安が進んでいて1ドル125円ほどになってますね。

 

 

ここを抜けると175円が見えてきそうで、そうなるとだいぶ日本はひどいことになっているんだなと判断ができます。

 

 

円安だと何が問題か。

 

 

それは輸入する商品に支払う円が多くなるということです。

 

 

日本は島国なので資材を多く輸入に頼っています。

 

 

ですので円安が行き過ぎると物価が高くなり、賃金が上がらないことで有名な日本国民は苦しい思いをするわけです。

 

 

昨今SNS等を見ても、どこもかしこも生活が苦しいというような記事を見かけます。

 

 

円安なので仕方ない。政治家が無能だからしょうがない。

 

 

果たして本当にそうでしょうか。

 

 

もちろんそういった側面はあるのでしょう。

 

 

だからみんな選挙に行こう!なんていうわけです。

 

 

でも実際みんな選挙行かないですよね。行かないから変わってないんですよね?

 

 

この記事を読んでいる方で選挙に行っているけど苦しい!という人もいるでしょう。

 

 

よく考えてください。

 

 

事実として現状生活が苦しく、また選挙に行ってもなにも変わらない状態が続いている、、、

 

 

であるならば他の方法も考えるべきではないでしょうか?

 

 

他の国の人はどうだか私は存じ上げませんが、こと日本においては子供のころから豊富な娯楽に囲まれているせいか、学ぶことより遊ぶことに走りがちで気が付いたら大人になってあたふた。

 

 

大人になってあたふたしている人はまだいい方で、大人になってもゲームばかりで働かないという例もよく耳にします。

 

 

そんな状態でいくら生活が苦しいと言ってもそんなの当たり前でしょ?と思いませんか?

 

 

やれることは精一杯やっている!でも景気がよくならないからどうにもならない!

 

 

というのは私に言わせればいいわけです。厳しいことを言うようですがこれは紛れもない事実の一つです。

 

 

もちろん諸々諸事情あってどうにもならないということもあるかとは思います。

 

 

そういうケースは一旦置いておき、大部分の人は前者のパターンが大半かと思います。

 

 

しかしよく考えてください。一部の日本人はとてもお金があり、生活に全く困ってない人たちという層があるのも事実です。

 

 

ではその人たちと我々は何が違うのでしょうか?

 

 

特別な能力があるから?運がいいから?

 

 

それももちろんあります。



ただ本質的なところは、彼らはみなそれぞれに「価値」があり、その価値に対価が支払われているのです。

 

 

世の中は残念ながら(何回もブログで申し上げていますが)資本主義で、価値があるところにお金が集まり、価値のないものは淘汰されるようになっています。

 

 

これは日本にいる限りは絶対に避けられず、また大半の国がこの資本主義体制です。

 

 

逆に考えれば価値があるところにはお金は支払われるのです。

 

 

かなり遠回りしましたが、つまり何がいいたいかというと、

 

 

「価値」を手に入れる=お金になる。

 

 

ということなのです。

 

 

なにを当たり前のことを言っているんだ?!それができないから困っている!

と思いますか?

 

 

実は世の中にはいくらでも「価値」があり、且つ意外と思っているより簡単にそれが手に入る方法というものが幾つも存在しています。

 

 

つまりみなその価値を手に入れようとしていないということです。

 

 

なぜか日本という国は、周りと同じようにすることが正しく、価値があることであるとされている節がありますが、まったくの誤解です。

 

 

価値があるものはなぜ価値があるか。

 

 

それは以下のような法則で説明が付きます。

 

 

価値の高さ = 知名度がある 且つ 供給量が少ないもの 且つ需要があるもの

 

 

です。

 

 


いかにみんなが同じ行動を取ることが無価値かがわかるかと思います。




このことに気が付くと意外とその辺に価値のある仕事は転がっているものです。

 

 

例えばプログラマーなんかは最たる例かなと思います。

 

 

私もこの業界に身を置いており激しく実感しておりますが、これほど皆が一同に「難しい」と思っていて、そしてやってみようともあまり思わない職業ないんじゃないかなと。


 

 

上の式にばっちり当てはまりますよね。

 

 

あとは本当にそれが「難しいものなのか」さえわかってしまえば意外とあとは見つけてやってみるだけとなります。

 

 

そう、つまりやってみることが非常に大事で、やってみたら意外と…ということになるのです。

 

 

私がいい例でこの業界に30過ぎて飛び込んで2年足らずで手取り40万の上です。

(別にこれがいい給料だとは思ってません。ただ一応生活には現状困ってないですし、平均年収と言われる金額の倍はいただいています)

 

 

たまたま私がこの仕事に向いていた?そうではありません。

 

 

私の会社は私が最年長、且つ私より若い人たちでも私レベル、それ以上の方はゴロゴロいます。

 

 

そういう業界なのです。

 

 

なんだかプログラマーを勧めるような記事になってしまいましたが、プログラマーは「今は」本当にねらい目の職業かなと思っています。

 

 

「今は」と言っているのはなぜかというと、上の式が成り立たなくなれば当然価値は下がるからです。

 

 

上の式はいつ崩れるかはわかりません。私もずっとこの業界で生きていくつもりはまったくありません。

 

 

上の式が成り立っているうちはこの業界いるつもりですが、成り立たなくなりそうだと思えば次を考え始めます。

 

 

そういう嗅覚を養うこと、そして実際に行動することが大事かなと痛感している毎日です。

 

 

ちょっとSNSで、やれ「国が悪い!」「総理が!」「コロナが!」と言い訳している人が多かったので感情のままに書いてみました。

 

 

辛辣な記事になってしまいましたが少しでも響いた方は行動していただけたら幸いです。

 

 

だってあなたの人生ってもう二度とないんですよ。今が一番若いんですよ。

 

 

人が人がと言っているうちにどんどん死に近づいているわけですから、文句を言うならよく考えて行動したらいいのにな、と思ったのでした。

 

 

みんなが同じことしているから同じように給与が低いことに早く気が付いてくれたらなと。

 

 

しかし税金高いのなんなんでしょうね。国が悪い!政治が悪い!ですよね!

 

 

っと、、、、言ってるそばからこれではいけないですね。

 

 

人生一度きり。頑張りましょう。

 

 

私もあなたもこれからです。

 

 

それではまた。

エクセルの文字を棒読みちゃんで自動音声作成するマクロ組んでみた話

こんばんは、まるです。

 

 

最近ほんとに危機感を感じるほど無気力です。

 

 

目標が定まらずほんと困ってます、、、

 

 

そんな中、先日VBAを勉強することになった話をしました。

 

 

私はマイクラの装置動画をたまーに出しているのですが、その時に台本をエクセルで用意しています。

 

 

台本を用意してから動画を取らないと無駄な撮影が増えちゃうんですよね。

 

 

実況は棒読みちゃんにお任せしているので棒読みちゃんで音声ファイルを作る必要があります。

 

 

セリフの量が増えるといちいち手動でファイル作るのめんどくさいんですよねぇ、、、

 

 

棒読みちゃん起動して、喋らせる文字を打ち込んで(エクセルからコピー)保存。

 

 

保存するときはそのファイルのタイトルも入力しないといけません。

 

 

これらをボタン一つですべてのセリフをセリフごとに分けて保存してくれるマクロを組みました。

 

 

これで人間が手で行う作業が格段に減りました。革命です。

 

 

プログラマーになってからというものこういう自動化ツールを作成するという選択肢が人生において増えたので非常に良かったと思っています。

 

 

なにかこういったツールを作るモチベーションが常にあるとスキルアップできるんですけどねー。

 

 

そんなこんなで細々と生きてますという報告でした。

 

 

それではまた!

 

VSTO使っちゃダメということでVBAの勉強

こんにちは、まるです。

 

 

前回は目標が定まらない話をしました。

 

 

いまだにはっきりとしたことは決まらないのですが、それではだめだと思いVBAを勉強することにしました。

 

 

なんでかというと、タイトルの通りでVSTOが使えない現場なのでVBAをやらざるを得ないという感じだからです。

 

 

今日はがっつり5時間ほど勉強したのですが、まぁ難しい。

 

 

VSTOで書いてあったコードをVBAに変換してみたのですが5時間もかかってしまいました。

 

 

End ○○ の仕様が特に難しくて困りました。

 

 

どうしても頭がC#基準で考えてしまうので私にとってVBAはかなり難しかったです。

 

 

MicrosoftなんだからC#でも標準でマクロ組めるようにしてよ、、、と思ったのは内緒です。

 

 

こうしてまたしても広く浅く知識が増えていくのでした。

 

 

それではまた!

 

 

※以下メモ書き

【btnCreateSQL_Click】

Sub SQL作成_Click()
For row = 2 To 1000

If Cells(row, 1).Value = "-1" Then
GoTo LblEnd
End If

Select Case Cells(row, 1).Value
Case "新規"
createSQL.createInsertSQL (row)
Case "更新"
createSQL.createUpdateSQL (row)

End Select

Next

LblEnd:
End Sub

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

【createSQL】

'↓UPDATE文作成モジュール
Sub createUpdateSQL(row As Integer)
Worksheets("プロパティ").Range("P1").Formula = "= IF(ISBLANK(Q1), ""blank"", IF(EXACT(Q1,0), ""zero"", ""other""))"

Dim tagetTBL As String: targetTBL = Worksheets("プロパティ").Range("B2").Value
Dim updateSQL As String: updateSQL = "UPDATE " + targetTBL + " SET "
Dim nonBlankCounter As Integer: nonBlankCounter = 0

'Worksheets("フォーマット(ST_M_USER)").Range("H3").Value = updateSQL

For col = 2 To globalVariable.columnNum
Worksheets("プロパティ").Range("Q1").Value = Worksheets("フォーマット(ST_M_USER)").Cells(row, col).Value
If Worksheets("プロパティ").Range("P1").Value <> "blank" Then
                
nonBlankCounter = nonBlankCounter + 1
If nonBlankCounter = 1 Then
updateSQL = updateSQL + Cells(1, col).Value + " = " + "'" + CStr(Cells(row, col).Value) + "'"
Else
updateSQL = updateSQL + ", " + CStr(Cells(1, col).Value) + " = " + "'" + CStr(Cells(row, col).Value) + "'"
End If
End If
Next

Worksheets("フォーマット(ST_M_USER)").Cells(row, 9).Value = updateSQL + " WHERE user_id = '" + CStr(Cells(row, 2).Value) + "'"
insertSQL = "UPDATE " + targetTBL + " SET "

nonBlankCounter = 0

Worksheets("プロパティ").Range("Q1").Value = ""
Worksheets("プロパティ").Range("P1").Value = ""

End Sub

'↓INSERT文作成モジュール
Sub createInsertSQL(row As Integer)
Worksheets("プロパティ").Range("P1").Formula = "= IF(ISBLANK(Q1), ""blank"", IF(EXACT(Q1,0), ""zero"", ""other""))"

Dim listInsertSQL As New Collection
Dim tagetTBL As String: targetTBL = Worksheets("プロパティ").Range("B2").Value
Dim insertSQL As String: insertSQL = "INSERT INTO " + targetTBL + " VALUES ("

For col = 2 To globalVariable.columnNum
Worksheets("プロパティ").Range("Q1").Value = Worksheets("フォーマット(ST_M_USER)").Cells(row, col).Value
If Worksheets("プロパティ").Range("P1").Value = "blank" Then
listInsertSQL.Add ("''")
Else
listInsertSQL.Add (" '" + CStr(Cells(row, col).Value) + "'")
End If
Next

Worksheets("フォーマット(ST_M_USER)").Cells(row, 9).Value = insertSQL + Join(CollectionToArray(listInsertSQL), ",") + " ) WHERE user_id = '" + Cells(row, 2).Value + "'"
insertSQL = "INSERT INTO " + targetTBL + "VALUES ("

'↓再度インスタンス生成するので不要

'For i = 1 To listInsertSQL.Count
'listInsertSQL.Remove (1)
'Next

Worksheets("プロパティ").Range("Q1").Value = ""
Worksheets("プロパティ").Range("P1").Value = ""

End Sub
Sub createInsertRDaySQL(row As Integer)

End Sub

 

'↓コレクションを配列に変換するファンクション(ファンクションは戻り値を返すことが可能
Private Function CollectionToArray(ByVal targetCollection As Collection) As Variant
 
    Dim resultArray()
    Dim arraySize
    Dim index
    Dim val
  
    ' 配列のサイズを取得する
    arraySize = targetCollection.Count
    ' 配列のサイズが0ではない場合
    If arraySize <> 0 Then
     
        ' 取得したサイズで配列を作成する
        arraySize = arraySize - 1
        ReDim resultArray(arraySize)
    End If
     
    ' indexの初期値を設定する
    index = 0
    For Each val In targetCollection
     
        resultArray(index) = val
        index = index + 1
 
    Next
  
    ' 戻り値に設定する
    CollectionToArray = resultArray
 
End Function

ーーーーーーーーーーーーーーー

【globalVariabale】

Public Const columnNum = 7

目標が定まらない話

あけましておめでとうございます。まるです。

 

 

昨年はいろいろありましたが何とか家族全員元気で年を越すことができました。

 

 

今年も無事に家族全員健康でいられるように頑張ります。

 

 

さてタイトルの通りなのですが今年の目標が定まりません。

 

 

昨年は明確に月収を10万あげるという目標があり、それを大幅に超える昇給となることができました。

 

 

昨年がややできすぎだったために本年の目標が定まりません。

 

 

今年一年はおそらく今の出向先から次の出向先に移ることはないだろうと想定され、したがって給与のアップが見込めない状況です。

 

 

なので再来年あたりで別の現場となる際に昇給となるようなスキルを身に着けたいのですが、これといってやりたいことや、給与に直結しそうなスキルが思い当たりません。

 

 

一旦今の職場のシステムの理解がまだまだ及んでいない状況なので、目の前のタスクとシステムの理解に注力するのに必死という感じです。

 

 

これが落ち着いてきたら改めて見えてくるものがあるかもしれないので、とりあえず目先の目標は現場のシステム理解をなるべく早くすることとしようかなと思います。

 

 

みなさんは昨年いかがだったでしょうか。目標は達成できたでしょうか。

 

 

また本年の目標は定まっているでしょうか。

 

 

だんだん円安も進んでおり、今後の経済状況が不安でなりません。

 

 

給与が上がったことに喜んでいられるのも今のうちなのかなという危機感を覚えます。

 

 

なにか次の手を考え始めないといけないフェーズに入ったのかなと感じています。

 

 

皆様も早めの対策をお考え下さい。いい案があったら教えていただければ嬉しいです。

 

 

それではまた。

【テレワーク】転職して2年足らずで年収約600万になった話

こんにちは。まるです。

 

 

今日はようやく少し仕事の話ができる状況になったので、近況報告を兼ねて記事にしたいと思います。

 

 

このブログでは何回か書いていますが、私は2年前までは今の会社に入社しておりませんでした。

 

 

正確に言うと2年はまだ経っていないのですが、建設業員として建設現場でヘルメットをかぶり、重い荷物を持ち、粉塵にまみれながら仕事をしたりしておりました。

 

 

中学高校も進学校。大学は外国語学部と建設業と無縁であり、且つ今のプログラマーという仕事(正確に言うと今はSE寄りの仕事をしています)とも遠い人生でした。

 

 

強いて言えば2歳からゲームをやっていて、カードゲームを自分で作ったりと、なにかを作ることやデジタルに興味があったことは間違いないです。

 

 

しかしながら当然その時に将来建設業で働くことや、ましてや転職してプログラマーになるなんて思ってもみなかったことです。

 

 

そのあたりの経緯は過去のブログを見ていただくとして、本題に入ります。

 

 

表題の件ですが、前回までお世話になっていた出向先を離れ、別の会社に出向になりました。

 

 

このタイミングで給与が跳ね上がりました。(しかも現時点でフルテレワーク)

 

 

理由はいくつかあって、かなり運がよかったこともあって、万人がプログラマーになったからと言って年収が表題のような額に行く人はそんなにはいないのかなという印象です。

 

 

しかしながらやったらやっただけ、スキルが身に付いたら身についただけ対価が増えるのは事実です。

 

 

あとは「何」のスキルが向上するか、が大きなファクターになります。

 

 

私の場合たまたま上流工程といわれる仕事を経験させてもらっていたことから、世間一般でイメージされるようなコーディングをメインとして行われる、いわゆる「プログラマー」という業務からは少し離れていました。

 

 

プログラマー」というとコンピューター言語といわれる、「C#」や「Java」というものを用いてなにかプログラムを作り上げる人をメインで指す用語と思います。

 

 

 

私は後者をあまり経験してこなかったので、コーディングの力というのは会社の他の社員たちと比べるとだいぶ劣るような気がしています。

 

 

ではなぜ給与があがったか。それはひとえに先ほどの「何」の部分がたまたま価値の大きな「上流工程」であったことに起因しています。

 

 

 

「上流工程」とは何かというと、末端のお客様とやりとりをし、要件や仕様を取りまとめる仕事です。

 

 

先ほど話したプログラマーは「下流工程」に分別され、「上」で決まった仕様に基づき具体的なコーディングをする仕事です。

 

 

下流のスキルがほとんど見についてないのになんで上流工程ができるのか、というところに大きな疑問を持つ方が多いと思いますが、これはラッキーによるものが大きかったと思います。

 

 

私はそのプロジェクトでは実は上流工程と下流工程両方経験していました。

 

 

というより大半の内容は私一人で実装していましたし、要件定義も行いました。

 

 

コーディングしてないのに下流工程の経験をしていたというのはどういうことかといいますと、いわゆる先ほどのコンピューター言語ではない「SQL」というものによってそのパッケージは動いていたからです。

 

 

 

SQL」については検索してもらえばより詳しい解説がありますのでここではざっくり概要だけ話しますが、SQLは顧客のデータベース(DB)に対して命令する言語(?)です。

 

 

さっきの「C#」とかと「SQL」は何が違うの?という部分ですが、

 

 

C#」などのコンピューター言語はそれ自体でさまざまなことをPCに命令し、プログラムを作り上げることができます。

 

 

対して「SQL」はDBにのみ働きかけることができる言語(?)で、それ自体でなにかプログラムを組むということはできません。

 

 

私が参画していたプロジェクトで使われていたパッケージも、実は裏で動いていた言語は別にありました。

 

 

SQLで何ができるかといえば、顧客データを集計したり、従業員情報を閲覧したり登録したりということです。

 

 

例えば今月Aという社員が250万売上ました。残業は10時間でした。

 

 

対してBという社員は売上が300万円ありましたが、残業は60時間でした。

 

 

というデータがあった時に、ぱっと見ではどちらが働いた時間に対して稼ぎが大きかったかわかりません。

 

 

加えて社員Aは実は途中有休を5日使っており、出社日の残業トータルが10である、ということがあった場合尚のこと複雑になります。

 

 

それらをきっちり数値で計算し、出力することができるのがSQLです。

 

 

私はこの「SQL」と「上流工程」の二つが「何」にあたり、表題のような給与につながったというわけです。

 

 

じゃあ全員が全員このラインに乗って進むことができるかといえばそんなことはありません。

 

 

普通はみんながイメージするプログラマーを何年か経験し、そのあとで上流工程へと進むのがメジャーです。

 

 

私の場合はたまたま年齢が周りより上だったことや、前職で現場のマネジメントをしていた経験があったためにここに入れただけです。

 

 

本当にラッキーでした。

 

 

色々話をして何が言いたいのかまとまりませんが、まずは近況報告として今までの話は聞いてください。

 

 

跡取り息子だった私がその仕事を辞め、プログラマーになって成功(?)したことが、特別なことだったのかを今振り返って考えてみたいと思います。

 

 

まず結論は「NO」です。誰でもこれに近いルートで表題の年収くらいならば達することができます。

 

 

むしろこの業界で私なんかよりも活躍されている人たち、あるいは現場のことを知っている人なら、表題の給与なんてぺーぺーだと言われる世界です。

 

 

それくらい市場の規模が大きい世界なのです。

 

 

なので「プログラマーになりたいんだけど実態がわからない。」「現場でなにをするの」と疑問に思っている方でも興味があるのなら飛び込んでください。

 

 

私も冒頭書いたようにまったくの未経験でしたから。

 

 

今は所属会社で講師という役割を与えられ、新入社員たちの課題(C#)を見ているのですが、ほぼ95%以上の人が未経験で入社していますし、課題を終えた後しょっぱなの現場で手取りが30万近い人も中にはいます。

 

 

平均的には25万あたりかなと思いますがそれでも課題さえ終わってしまえば現場に出れる(もちろん依頼があればですが)わけなので、極端な話入社して5日で課題を終えて、次の月から現場でこれだけ稼ぐということも可能です。

 

 

かなり遅い人でも1年くらいで課題を終えて現場に出ていますので、ほかの業界から比べればかなり夢のある世界ではないかと考えます。(平均は大体半年くらい)

 

 

コロナの影響で在宅が増え、プログラマーという仕事が見直されている昨今、この記事をもしみているひとがいて興味あるのならば是非飛び込んでみてほしいと思います。

 

 

毎度ごちゃごちゃした文章ですみません。

 

 

それではまた!

理想のキーボードが欲しい

こんばんは、まるです。

 

 

突然ですが皆さんはパソコンのキーボードに満足していますか?

 

 

 

私は全く満足しておりません。

 

 

 

有線のものでエレコムが出しているとあるキーボードが理想なのですが、それがそのまま無線になったようなものが無く悶絶しております。

 

 

 

希望スペックは以下です

 

 

 

•静音であること

•キーストロークが多少あること(ノートPCのような短いものが嫌)

•無線であり、且つレシーバー式のもの

•テンキーは欲しい。ただしフルタイプのものは嫌(ページアップ•ダウンや矢印キーがテンキーの間にあるやつ)

•メカニカルでなくてよい。とにかく静音ならメンブレンでよい

•充電式ではなく電池式であること

 

 

上記を最低満たすキーボードってどこかにないですかね…

 

 

 

調べまくっているのですが見当たらないので上野にある自作キーボードのお店に行こうかと考えてます。

 

 

 

もしいいキーボード知ってるよっていう人いたら教えてください

 

 

 

というお願いでした。

 

 

 

それだけです。

 

 

 

それではまた!

【昇給】給与がアップします。

こんにちは。まるです。

 

 

だいぶご無沙汰しております。

 

 

色々ありまして記事を書くことができませんでした。

 

 

タイトルの件だけ単刀直入に書いて今日は終わりますが、

 

 

給与がアップすることが確定しました。

 

 

今年立てた目標の10万アップは大幅に超える給与アップを実現しまして、

 

 

手取りで15万以上アップする結果となりました。

 

 

めちゃくちゃプレッシャーですがくらいついていこうと思います。

 

 

詳細を書くことができないのが歯がゆいところですがとにかく目標を達しました。

 

 

色々落ち着きましたらまた記事書きます。

 

 

この件についてはおそらく年末ごろには続報出せると思いますのでお待ちいただければと思います。

 

 

以上本日は報告まで。

 

 

それではまた。